川勝 小遥

KAWAKATSU Koharu

川勝 小遥

1990年京都府生まれ。京都市出身。東京造形大学サステナブルプロジェクト専攻卒業。東京に拠点を構えながら、京都府宮津市、cluster、ホテルにて、アーティストのレストハウスや社交場を作り、参加者が自身の価値を見出し、その人らしい生き方をするキッカケ作りに取り組む。また、そこに関わったアーティストの活動をライターとして発信する傍ら、インスタレーション、コラージュ作家として国内外で様々な展示に参画する。

  • アパレルショップにしがき

    昭和45年、衣料品販売からスタートした「にしがき」は京丹後市を中心にチェーン展開し、地元の人々から愛されているスーパーです。京丹後にいると街の至る所で目にする「にしがき」は京丹後の風景を象徴するアイコンとなっています。展示会場のにしがき網野店2Fは、2019年に閉店した最後の衣料品販売店舗です。DAISAKは「にしがき」のロゴを使用し衣料品を制作します。川勝小遥は空間演出を行います。「アパレルショップにしがき」のテーマソング及び、会場音楽をNTsKiが担当。 新たな「にしがき」の一面をお見せしたいと思います。制作した衣料品は展示期間中に販売も行い、衣料品売り場としても復活します。地元の方はもちろん、各地の方々に「にしがき」を身に纏って頂き、全国各地で「にしがき」を目撃できる事を願います。