前谷 開

MAETANI Kai

前谷 開

1988年 愛媛県生まれ。
京都在住。2013年 京都造形芸術大学大学院 芸術研究科表現専攻修了。
自身の行為を変換し、確認するための方法として主に写真を使った作品制作を行う。
「六本木クロッシング2019展:つないでみる」(森美術館 東京・2019)「六甲ミーツ・アート2016」(六甲山高山植物園 兵庫・2016)「ハイパートニック・エイジ」(京都芸術センター・2015)

  • scape

    風景について。日本列島を形成した地殻変動について。ここにある自分の身体と、かつて、そこを通り過ぎたものたち。関係しながら、おそらく出会うことのないものたち。誰もが知っていて、これから少しずつ思い出すこと。