山本 昂二朗

YAMAMOTO Kojiro

山本 昂二朗

1993年滋賀県甲賀市生まれ。実感しがたい物事を自力で扱うことによって想像を可視化させるアクションを起こす作品を主として制作し、パフォーマンスやインスタレーション、ドローイングなどによるアウトプットを行う。主なプロジェクトに、被災地の瓦礫をリヤカーで引き回して旅する『Drag on the Route-1』、地理的に異質な地域の土を収集し現地でかき混ぜるシリーズ『MixerMan』など。主な展示に、「シュレディンガーの猫」(東京都美術館/2018 ) など。

  • カット&パーマ(ローズタウンとキララ商店街)

    新興住宅地と旧来の地域、京田辺市内の異なる文化圏に存在するそれぞれのヘアーサロンで、同じ日に、別々にカットとパーマを行い、頭の上 に二つの地域の合作を完成させたパフォーマンスの記録。

  • ファーストショップ

    • 京田辺市内外各地

    この春、55年の歴史に幕を閉じた「千歳屋 下村商店」の店舗の装飾品の一部を譲り受け再構築、アーティストの手によって一時的に再営業できる 状態を作る。